このまま挿れられるから…早く…シよ?2話
スポンサーリンク

このまま挿れられるから…早く…シよ?

第2話のネタバレ感想です。

漫画最新話、感想あらすじ、無料で読む方法を紹介。

「おっす!プール借りに来た!!」と幼馴染である七実が突然に家に訪れる。

七実は無表情で何考えているのかが読めない・・・

駿の家にあるビニールプールがあるのを覚えており、それに入りにきた!

炎天下のなか水を入れていく七実。

すると洋服を脱ぎ始めてた・・・

そこには既にスク水(旧)を着用していた。

どうやら七実の姉がコスプレで使用している水着を借りてきたらしい・・・

幼なじみのピチピチの水着姿にドキドキ・・している駿。

すると七実から

「駿も入れば?」と手を引っ張られ無理矢理入る・・・

体勢を崩して転んでしまう二人。駿は七実にもたれかかってしまう・・・

七実の身体の感触が伝わって興奮する。

さらに姉から借りたスク水はコスプレ用のためうっすらと透け始めていた。

目のやり場に困る駿・・

「水着変えてこいよ・・・お前のねーちゃんだって絶対ろくなことに使ってねー」

と透けていることを指摘すると・・

駿はコレでお姉ちゃんが何してたか知りたい?・・」

と駿の股間に七実の手が伸びる!!彼の股間はビンビンになっている。

ニュルニュルとズボン中でシゴかれる・・・気持ちよく反応する駿!!

激しくなる手付きに駿は手の中で発射してしまう!!七実の手はドロドロ。

幼馴染に興奮してるの?と聞かれ・・赤面になりながらオドオドする駿・

したいなら言えばいいのに・・・やめる?」

駿は胸を触り、子供のように吸い付き舐め始める。

七実は駿の股間を触り続ける!!

「おっぱい、そんなに好きなら挟んであげようか?」・・・

69の体勢からパイズリ・・・さらに七実の舌使いで駿の股間はギンギン!!!

そして、そのまま胸と顔に2回目の発射!!

七実はお尻を突き出し・・・

「しないの・・・?最後まで」

と3回目の発射を要求!!!

彼はすぐさまギンギンになり、立ちバックがスタート。。

あまりの気持ち良さに2人とも感じている!

すると塀の向こうから近所の小さい子供である裕太がやってくる。

「何してるの~?

駿はヤバイと感じたが、七実は近くにあったボールで胸を隠して

平気なフリをしながら話始める。。

しかし七実のナカの締め付けはキツくなり興奮している!!

駿もそれに気がつき、さらに激しくピストンする!!

普段色気なんかねーくせにこんな締め付けて…どっちが変態だよ

すると・・

艶っぽい表情で駿の乳首を舐めてくる七実。

駿もその表情に興奮し更に激しく・・・・・

そのまま中出しフィニッシュ!!!!

着替えを持ってきていなかった七実は

駿の家でシャワーを浴びるため浴室へ。

先ほどまでの幼馴染との行為に顔を合わせれない駿・・

すると七実は

そういえば私・・・駿のこと好きだよ

『先に言えよ・・・それ・・・』

おすすめの記事