もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。
スポンサーリンク

もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。 第1話のネタバレ感想です。

漫画最新話、感想あらすじ、無料で読む方法を紹介。

アパートの2階へご機嫌そうに帰宅する男性

インターホンを鳴らして

買い出しから帰ってきたのを、

むすっとした表情で出向かえるのは

気の強そうなスタイル抜群の女性

両手に大きな買い物袋を持った旦那?を見て、

なんでこんなに大量に買い物するの?と

口喧嘩している様子・・・

隣人が出てきて、はっと対応を変える奥様・・

慌てて仲の良い夫婦を装い・・

旦那も続けてその雰囲気に合わす。

演技で仲の良い新婚夫婦を演じているが

実は麻薬取締捜査官の野間(旦那役)

同じく野間の女上司の雷土(奥様役)先輩

野間の振る舞いや言動に

マトリとしての自覚があるのかと責める先輩・・

その時、耳に着けていたイヤホンから声が聞こえてきたのだ。

隣人のマークしていた

麻薬取引の日程や場所についての話であった・・

2人はやっとの想いで突き止めた現場証拠に頷く!

しかし、隣人がもう一人の男に

隣の若い夫婦の不審な様子について話し始めたのだ・・

「アパートは壁が薄く、音が丸聞こえなのに・・

若い新婚夫婦なのに喘ぎ声すら聞こえない」

ことを不審に思っている・・

もう一人の男は

これを聞いてマトリではないかと疑い始めた・・

疑われるのはまずい・・・

野間は疑われないように後ろから抱きしめてきた。

騙すために雷土先輩に声を出して

演技をしてほしいと身体を触る、野間・・

雷土は後輩の野間がここまでしていることに対し

先輩として答えるためにキスをした。

演技・・仕事なんだと・・

しかし二人は興奮していき・・

ディープキスとなり、野間は胸を舐め始める。

それに思わず喘ぎ声を上げる先輩。

また盛り上がりに欠ける・・

マトリではないかと隣人の男たちはまだ疑っている様子。

野間はヒートアップし

パンツ越しにアソコを触り始めた。

壁に手を当て、先程より大きい喘ぎ声を上げる。

野間は更にマ○コを触り始め・・

雷土は気持ち良くなり四つん這いの体勢。

アソコに指を入れてくる野間・・

グチョグチョと濡れた

イヤらしい音が部屋中に響く。

野間の手マ○に絶頂を迎える!!

雷土はへたり込んだままであった。

雷土のイった様子を聞いた隣人たちはたまらず

ソープに行くことを決め出かけてしまった!

任務は成功!!

野間は雷土が迫真の演技で声を出したと思う!

尊敬のまなざしで見ているが・・

雷土は強がり、当然演技というが実際感じていた様子・・

翌日雷土の声を聞いた隣人に声をかけられた。

照れつつも2人は何とか取り繕ってから、

部屋に入っていった。

次回へ

おすすめの記事