けだものたちの時間~狂依存症候群~ 1話【グロ】 感想 最新ネタバレ
スポンサーリンク
 
管理人
【けだものたちの時間~狂依存症候群~】第1話の見所や感想をお届けしていきます!
 

けだものたちの時間~狂依存症候群~ 1話 無料  感想【グロ】

 
「平川愛理さん、僕とケッコンしてください」 愛理はゴミに囲まれた部屋の隅で、知らない男にいきなりプロポーズされた。。。   数時間前ー モデルの仕事が終えた愛理は、自宅へと帰りました。 玄関のカギを開けようとしながら、愛理は電話で来月の仕事についての話をしていました。       すると、いきなり「ファンです」と声を掛けられ、愛理は殴られました。 そして気付いたとき、愛理は知らない部屋の中にいて、目の前には知らない男がいるのでした。       男は今井だと名乗ります。男の顔を見て、 愛理はこの男がいつも行くコンビニの店員であることを思い出しました。       男は雑誌やインスタをチェックしており、愛理のファンになったと言います。 そして、仕事ではしっかりしているけれど、オフはずぼらだと愛理の私生活まで知っていました。       部屋を見まわしてみると、愛理が失くしていたと思っていたスカートや上着、 靴などが部屋に置いてあります。 さらに、部屋には愛理が使用したであろう使用済みのナプキンがハンガーに干してありました。       今井は「好きな子のことなら知ってて同然でしょ。お気に入りのブランドから生理周期まで、オナニーの頻度もね」と言います。 そして怖がる愛理に結婚指輪を無理やりはめると、男は愛理を強姦するのでした。       監禁2日目。今井がバイトに行っている間愛理は監禁されます。 そして朝に帰ってくると、また愛理を犯しました。 どうして自分なのかというと、今井はレジで買い物するとき笑いかけてくれたからだと言います。 今井は人を好きになるのに理由などいらないと言いました。       その日の夜、また今井はバイトへと出て行きます。 愛理は手錠が緩いことに気付き、今井が出て行ったのを確認すると手錠を外し、外へと出ようとしました。       しかし、今井はバイトに行ったふりをして愛理のことを観察していました。 鍵もわざと緩くしておくことで、愛理の忠誠心を試したのでした。       逃げ出そうとした愛理は、今井に殴られ乱暴されます。 自分の細すぎる腕では今井には敵わないと悟った愛理は、 今井に従うフリをして逃げ出す隙を見つけることにしたのでした。  
著者:big brother(びっぐぶらざー) 引用元:けだものたちの時間~狂依存症候群~ https://comic.k-manga.jp/title/43149/pv

【続きは本編で!】 \ シーモア読み放題 /

・無料試し読み多数!読み放題

【続きは本編で!】 \ お得感NO1 /

・簡単無料登録!
・無料試し読み多数!
・毎日20%〜50%OFFクーポン配布!

「挿入ってる…!夫の目の前で抗えない寝取りエステ」読んだ感想

凄くおすすめのエロギャル漫画です♡
おすすめの記事