パシリの舌テク エビ反りイキする生意気ギャル6話【JKギャル】エロ漫画 感想
スポンサーリンク

パシリの舌テク エビ反りイキする生意気ギャル  6話 【JKギャル】エロ漫画 感想

管理人
【パシリの舌テク、ヤバいって…ッ~エビ反りイキする生意気ギャル】第6話の見所や感想をお届けしていきます!
ヤバイくらいに絡みつく長い舌。未体験の快感に体も反り返っていき… 女子のリーダー格みなみに目を付けられ、パシリにされてしまった俺。だけど…いくらなんでも人使い荒すぎだろ!こうなったら、俺の長い舌で反撃してやる…! 「舌が長いとク○ニが上手い」という言葉を信じ、奥深くまでアソコをペロペロ!すると激しく悶えて浮いてくるみなみの腰。 「もっ…むりぃ…っ」―― もしかして、俺の舌で女子をイカせられるのか…!?       飛鳥は取り乱しているが、まだ強気である。 感じているが、時折、「童貞のくせに・・・」と 無駄な抵抗をしている。   長い舌で乳首を舐め上げると、 飛鳥のま○こからとめどもなく溢れ出る愛液。     可愛い喘ぎ声が教室中に響く。 乳首を舐める度に愛液が溢れ出る・・・   それでも、国広のピストン運動は止まらない。   「もう、ダメェ、あっ・・・」     涙ぐんで訴えている飛鳥だが、容赦なく突き刺すちんこ。   肩で息をする飛鳥。イッてしまったようだ。 身体がまだ小刻みに震えている。   それでも、飛鳥はまだ「 パシリのくせに・・・バカ・・・」と ヒクヒクした身体で強気の態度をとっているが、無駄な抵抗である。   その様子をみなみが見ていた!!   彼女もその様子でパンティーが濡れていた。 昨日の事を思い出したのではないのだろうか!   あの、舌の感覚が蘇る。   翌日、掃除当番にはみなみと飛鳥は来ていない。     好きな桜と2人きりである。 フルートの謝る国広。すると、意外な返事が・・・    
著者名:タカヤマノン(たかやまのん) 引用元:パシリの舌テク、ヤバいって…ッ~エビ反りイキする生意気ギャル https://comic.k-manga.jp/title/48346/pv#
     

【続きは本編で!】 \ お得感NO1 /

・簡単無料登録!

・無料試し読み多数!

・毎日20%〜50%OFFクーポン配布!

パシリの舌テク エビ反りイキする生意気ギャル  6話を読んだ感想!

管理人
パシリに使われてたが、一つの舌が長いという武器を使って陰キャの逆襲!!凄く見てて爽快だし、生意気ギャルたちの普段とは違う反応にギンギンになり、大変お世話になりました(笑)
マドンナナ鹿野さんと良い感じ!! ハーレム状態のパシリ♡ 凄くおすすめのエロギャル漫画です♡
おすすめの記事